NGSロゴ

新規有用物質探索・発見・開発のための
共同研究開発基盤を持つ生物資源探索のリーディングカンパニー

お問い合わせ

01マレーシアの生物資源
02NGS研究開発体制
02多彩な共同研修スキーム
共同研究モデル
お問い合わせ
会社案内
HOME
ENGLISH Site
お問い合わせ
ニュースリリース
ブータン王国政府農業省との共同生物資源探索契約のお知らせ

2009 年8 月17 日 株式会社ニムラ・ジェネティック・ソリューションズ(以下当社)は
ブータン王国政府(Royal Government of Bhutan 以下RGoB)農業省(以下MoA)と
生物資源探索を共同で実施する契約を締結いたしました。

本契約は当社の100%マレーシア子会社Nimura Genetic Solutions (M) Sdn.Bhd.(以下NGS-M)が
RGoB と締結する、生物種を問わない包括的な生物資源探索契約で、
王国政府を代表し農業大臣のDr. Pema Gyamtsho と当社代表の二村聡が調印をいたしました。

ブータン王国は国の発展の指標として国民総幸福量(Gross National Happiness)を謳ったり、
国王主導による民主化を実施するなど、独自路線を邁進するユニークな国として、
現在世界で最も注目を集める国の一つです。
絶対王政の国として欧米諸国から敬遠されてきたこれまでのブータン王国ですが、
昨年の総選挙により民主国家としての体制が整ったと見た欧米諸国は、
雪崩を打つようにブータン詣でを始めているようです。
当社は世界の並みいる巨大研究機関や民間企業に先駆けて本格的かつ
包括的な共同研究契約締結に成功いたしました。

契約期間は5年間。研究資金はRGoB が負担し、当社はMoA 傘下の
国立生物多様性センター(National Biodiversity Centre NBC)の生物資源探索研究所の立ち上げに、
技術、ビジネスノウハウの提供などの形で協力をします。
ビジネスで得られる売り上げや知的財産については当社とRGoB で分配することが定められております。

神秘の国ブータン王国との契約により、マレーシアとは異なる生物資源へのアクセスが
可能になるばかりではなく、当社の持つユニークな事業モデルとその実績がマレーシア以外でも
評価されていることが証明されました。
今後はNBC との共同研究をしっかり進めつつ、当社のこれまでのノウハウを活かして、
ブータン王国の持つ、多彩で貴重な伝統的知識と、海抜200m から7500m に垂直分布する
豊かな生物多様性に興味を持つ、世界の企業をターゲットに営業活動を進めて行く予定です。

代表取締役社長 二村聡
株式会社ニムラ・ジェネティック・ソリューションズ
http://www.ngs-lab.com

ブータン王国農業省(Ministry of Agriculture)
http://www.moa.gov.bt
本契約に関するブータン王国農業省の公式発表
http://www.moa.gov.bt/moa/news/news_detail.php?id=807

前のページに戻る トピック一覧 このページのTOPへ
お問い合わせ
共同研究スキーム、研究設備、研究開発の具体的な内容についてはお気軽にお問い合わせ下さい。
Copyright Nimura Genetic Solutions Co., LTD. All rights reserved.